ヘナとは?HENNA

安心の100%天然植物由来のヘナを使用

当店で使用するヘナ(草木染め)は100%天然植物由来のヘナを使用しています。 そのため、他の薬剤で被れる方でも安心してご使用頂けます。 ヘナ(草木染め)の特徴として     「白髪染め効果、ヘッドスパ効果、トリートメント効果、デトックス効果」があり、自然のモノなので続けることでより効果を感じることができます。また、一般の薬剤でかぶれる方も植物ですので安心して使用することができます。 ※敏感肌・アレルギーの方は事前にパッチテストをおすすめします。

ヘナとは?

ヘナの原産国は世界第2の人口をもつ超大国インド。 インド4000年の歴史が独自の文化・世界観を生み出し、ヒンドゥ教、仏教、ジャイナ教、シーク教といった宗教の発祥地。数字のゼロを発見した国とも言われ、哲学・数学が栄えた国インドにヘナは自生しています。 ヘナの歴史は古く、古代エジプトのファラオやクレオパトラが髪や爪を染めるために使用していたとも言われ、旧約聖書にも登場します。ヘナはインドではメヘンディと呼ばれ、枝・葉・実ともに薬や染料として身近に用いられてきました。今日でも、美容の他、マニキュアやボディペイントに使用されています。ヘナタトゥーは祝福や魔除け効果があると信じられ、花嫁の幸せや安全を願い願いを込めて施されます。

ヘナで髪が染まる仕組み

HENNE PER CAPELLIヘナの葉にはローソンと言うオレンジ色の色素が含まれており、タンパク質と絡み合い発色する性質を持っているのです。髪はもちろん爪や肌等もタンパク質でヘナ特有のオレンジ色に染まります。髪染めの他メヘンディ(ボディペイント)やマニキュアに利用されてきました。髪染めとして利用すると、白髪がヘナ本来のオレンジ~赤褐色系に染まる一方でヘナには元の色を脱色する作用はありませんので、黒髪にも染まりはするものの、地の「黒」色が強い色であるため変化はほとんどわかりません。カラーリングで明るくしている髪にはオレンジ~赤褐色系の色が重なり色合いが変化します。

ヘナで髪を美しく保つ

ヘナの魅力は、何といっても髪を傷めずに染めることです。 それだけでなく。髪の毛にハリ・コシ・ツヤを与えるトリートメントとしても優れており、ヘナ自体が持つ収斂作用でキューティクルを引き締めることで髪同士の摩擦も軽減しますので、髪を傷めずに染められて髪自体のコンディションも良くなります。